PXL_20201227_193734778.jpg

新築物件のみに興味があります。

日本では新築マイホームをご購入される方が大多数です。米国では事情が異なります。住宅内設備の初期不良や近隣で工事が続くことを嫌う方は新築物件が対象となりません。中古コミュニティの方がロケーションが良いことも多くあります。

新築住宅をご購入されると、ロット(土地区画)、家のタイプ、フロアレイアウト、各種オプション等、ご希望に合わせてすべてお選び頂くことが可能です。ただし、完成までに一年程度かかることもあります。

お客様のテイストに合わせて、新築コミュニティとビルダーを複数紹介します。中古物件購入とは交渉の仕方、契約内容、クロージングまでのプロセスがかなり異なります。

一方、米国では50~100年前に建てられた物件が多く存在します。テキサス州ダラス近郊にも、そのような一軒家が立ち並ぶエリアが結構あります。驚くほど高い価格で売られています。

プレーノ北部やフリスコには2000年以降に建てられた比較的新しい住宅が多いものの、人気エリアの物件価格は物価上昇と共に上がります。

新築物件にも中古物件にもそれぞれの良さがあります。中古だから必ずしも安い訳ではありませんし、特定のコミュニティのみでお住まいを探す方も多く存在します。